レストラントラベラー(萬亀楼 京都 日本料理)

レストラントラベラー(萬亀楼 京都 日本料理)



レストラン・飲食店ランキング
今日は、京都の料亭の萬亀楼さんの紹介をしてまいりたいと思います。(6月の中旬くらいにお伺いしました)
京都駅からタクシーで15分位、京都市上京区にお店はあります。(いつもタクシーで行くので詳しい地理はわかりません)

前回は秋にお伺いしたのですが、今回は初夏にお伺いさせていただいております。

タクシーで到着すると、板さんが玄関口で傘を指して待ってくれています(この日は残念ながら雨でした…)。
そして玄関口で靴を脱いで、お部屋に案内していただきます。
 

ここのお庭はいつ見ても整えられていてきれいです。本当に素晴らしい。


そして、部屋のしつらえですが、鮎の時期でしたので、鮎のお軸が飾られていました。花は紫陽花っぽい花がいけられていました。

そしてお料理です

先付のごま豆腐です。6月でしたので水無月に模しての提供です。ごま豆腐がなめらかで美味しい

鱧の時期になりましたので鱧のクズ落としに、青梅を添えて。こんなにきれいに青梅の色を出せるのはすごい!

御造りは2種類。マグロと鯛。鯛も天然で甘みがあって美味しい!

八寸は夏越えの祓の時期ですので茅の輪が添えられて、さつまいもの蜜煮(今の時期新さつまいもがでてきますので」、車海老(天然物はこの時期)、蛸の柔らかに(タコのも今の時期)、キウイの蓴菜、鯛の笹ずしなど、旬のものがたくさん!

そして、鮎の塩焼き。ここで食べる塩焼きは本当に絶品!この日は生憎の雨でしたが、晴れていたら、板場がお庭で焼いてくれます。

煮物は賀茂なすと万願寺とうがらしとホタテ。白味噌と実山椒でいただきます。この時期の茄子もジューシーで本当に美味しい。

お食事は、名物の鯛茶漬け。浅草海苔という本当に美味し乗りをたっぷりかけていただきます。

水菓子はパパイヤ。主菓子は紫陽花きんとん。

あー美味しかったなー。鮎は本当に絶品です。
お値段はお食事だけで¥10000(税サ別)
ドリンクは一人¥4000(税サ別)
合計で¥18000くらいでした。

なかなか気軽にはいけないお店ですが、ご家族の記念日など、思い出に残したい日にとてもいいお店だと思います。

それではまた!

和食、日本料理カテゴリの最新記事