日本酒と妄想料理のあれこれ(愛知県 山盛酒造 コンセプトNo.Ⅳ EP1 ネツジョウ)

日本酒と妄想料理のあれこれ(愛知県 山盛酒造 コンセプトNo.Ⅳ EP1 ネツジョウ)

今日は愛知県の山盛酒造さんのお酒「コンセプトNo.Ⅳ エピソード1 ネツジョウ」を紹介していきたいと思います。

僕自身、ここのお酒を飲むのが初めてなので、楽しみにしながらなのですが、ボトルのラベルを読んでいくと、どうも、
エピソード1は生原酒、エピソード2は一度火入れ。らしいです。
なんだかストーリーのあるお酒で面白いですね。エピソード2に出会えたらそれも紹介したいと思います。

このようなボトルです

夏の夜空のようなエチケットが素敵ですね。

それではいつものやつ行きます。
外観 クリアー
香り リンゴの香り、キャンディのようなチャーミングな甘みを感じる。生酒とくゆうのフルーティな香り
味わい とろっとしたのどごし。全体的にボリューム感をしっかりと感じる。生原酒の特徴ではあるが、甘みはそこまでくどくなく、心地よく甘味と旨味が続く。

今日の妄想料理
今日は、ヒラメのムニエル、ブールブランソースです。
ブールブランはフランスの伝統的なソースで、白ワインを煮詰めたものをバターと合わせてソースにしたものです。
ヒラメは、塩をして、小麦粉を振って、バターでゆっくりと焼いて聞き、このブールブランソースをかけて完成です。

ヒラメのふわっとした甘みと上品さが、この日本酒ときっと相性が良いかなーって思います。(あくまで、妄想なんですが)

洋食でも日本酒と相性がいい料理がたくさんありそうだなって思いますので、これからもどんどん妄想していきます!

それでは。

日本酒ランキング

日本酒カテゴリの最新記事