レストラントラベラー(愛知県 お燗とVinめし くいぜ)

レストラントラベラー(愛知県 お燗とVinめし くいぜ)

Advertisement

今日は、最近出た、愛知、三重、岐阜 を対象としたミシュランガイドに掲載されているお店で、気になったお店に行ってきました。
お店の名前は「お燗とvinめし くいぜ」というお店で、名古屋市の新栄エリアにあります。

お店の外観はこんな感じ。

ちょっと可愛い感じのする外観です。
さて中にはいっていくと…思っていた以上に小さいお店。カウンターが10席あるかな?テーブル席が1つで4名がけのものがあり。14人もし入ったらかなりいっぱいな感じになりそうなお店です。

しかもメニューは黒板メニューと

置いてあるお酒と、

カウンターの上にボトルが並んでいて、それぞれに値段が書いてあるだけで

紙のメニューはありません。
でも、すごいいい感じのお店です。

お料理も和洋中問わずおいてあり、東南アジア系のものやカレーなどもおいており、世界各国のおつまみ系の料理を集めたような感じになっています。


茄子とねぎ味噌。焼いた茄子と葱味噌というドシンプルな料理ですがお酒に合う!


ブータンノワール。とても上手に作られていました。食感も味わいも美味しかった!


ソーセージ盛り合わせ。ドイツソーセージの盛り合わせで、本格的な味わい


鮎のコンフィ。塩味もしっかりとはいっていて日本酒と合う!


よだれ鶏ならぬ、よだれ羊。おそらくマトン肉の塩漬け?にしたものをよだれ取りの辛いソースと和えたもので、これもかなり美味しかった。
なかなかでてこないアイデアだっただけにいいと感じてしまった一品

そして、写真には取らなかったのですが、ルーローハン(豚の角煮が乗ったライス)と南インドカレーをいただきました。

モーほぼお酒のあて。でもそのお料理が個性的であったのとそれに合うお酒をリクエストすると、ドンピシャであててくるあたりが素晴らしい。

頂いたお酒たちです


ベルギービールのブルーベリーのフレーバーがあるビール。すごい独特。ランブルスコに近い味わい。


おそらくイタリアのピエモンテ、アスティ地方のバルベラという品種を使った赤ワイン。「TRINCHERO ROSSO RACINES」
寒い地方のお酒らしく、酸味がしっかりとあり、甘みは少し抑えられており、陰性の感じがするワイン。
 

日置桜の「穿」


鳥取県 冨玲 「梅津の生酛」。生まれてはじめて濁りを燗でいただいたのですが、これとルーローハンの相性がすごいいい!
とても感動したお酒。


島根県 板倉酒造 天秘(てんおん)齋香ーさけー
こちらは南インド風カレーと合わせました。生酛系のお酒はこういったスパイスにも負けない強さがあることをしれた。

すっごい勉強になるお店でした。

何より店主の方がとても色々お酒について教えてくださり、勉強になりました。

月3くらいで通いそうなお店でした。

また来週行こうと思います。

では、今日はこんな感じで!
バイバイ


レストラン・飲食店ランキング

その他(バー、ファストフード、中食)カテゴリの最新記事