美味しいものトラベラー(愛知県名古屋 和食 ふじ原)

美味しいものトラベラー(愛知県名古屋 和食 ふじ原)

Advertisement


さて、今日は昨日紹介しましたお酒を頂いたお店
愛知県名古屋市にある、和食のお店「ふじ原」を紹介していきたいと思います。

いつ行っても満席の割烹料理屋さんで、カウンター席、テーブル席、個室とあり、大体30名くらい入るお店です。
そしてなにより、いつも活気があります。

今回は日本酒が飲めるお酒を選んできたわけなのですが、
このお店、日本酒は5種類くらいなのですが、どれも外れなくいつも美味しいお酒を用意してくれます!

そして何より、お料理のメニューが豊富でいつも迷ってしまいます。

アラカルトのお店ですので、4人位で行くと色々食べれて楽しいと思います。
今回はこちらのお料理をオーダーしました。(3人でいったので色々頼めました)

まず最初に、お通しとして、前菜の盛り合わせ4種類が必ずいつも用意されます。お通しと言っても、ありあわせで作られたものではなく、旬の美味しい食材を少しずつ盛り合わせてくださっていて、お酒との相性がかなりいいです。
そして隣の写真は、このお店に言ったら必ず頼んでほしい、料理の一つで御造りの盛り合わせです。
大体7種類くらいをいつも盛り合わせにしてくれるのですが、どれも美味しく、お醤油と白ポン酢でいただきます。


そして、次が梅の冷製茶碗蒸し。梅の餡のさっぱりかげんと、茶碗蒸しの中にも梅が一粒忍ばせてあり、夏に食べるとさっぱり美味しい一品です。
隣は、ホヤの御造り。ホヤを食べたのは初めてなのですが、なかなか独特な味でした(ちょっと苦手…)でも好きな人は好きなのだろうなと。


次が今が旬で美味しい賀茂なすを、豚肉と新生姜と一緒に炊いたもの。すべてが旬のもので、たくさん生姜が入っていてもさっぱりと食べれて美味しい一品。
隣は、チーズの味噌漬け。これもおさけにあう!


そしてこの色とりどりのあられを揚げた揚げ浸しは、おすすめのうに餅の卸煮です。五色あられをまぶしたうに餅と大根おろしの餡をたっぷりかけていただきます。これが絶品。
そのとなりは、芋茎(ずいき)を白ごまとのソースと和えたもの。芋茎も今の時期で美味しい!。そしてお酒も進む


こちらは鱧のタレ焼き。鱧も旬で美味しいですね。それをうなぎの蒲焼のようにして焼いた料理。
隣がエビのパンのはさみ揚げ。パン粉で上げるとエビフライですが、これはエビをパンでサンドして、揚げたもの。これもかなり美味しい!
次来たら絶対頼もう。


自家製のワタがついた状態のスルメ。濃厚で塩分がしっかりと聞いていて。かなり美味しい!というかこれ家で作れたら最高。(かなり臭くなりそうだけど…)
隣は鰻をとろろで蒸して煮物でいただくお料理。見た目よりもさっぱりしていて、精力もつけれてさっぱり食べれる夏のお料理!


そして、セロリのぬた和え。これが意外に美味しいい!お家でもできそう!
最後はデザートに無花果の杏仁豆腐を頂いてフィニッシュ!

あーたくさん食べた…ちなみにお酒は4種類いただきましたが、そのお酒の紹介はまた、別日にしていきたいと思います。

これで、一人¥15000
もうちょっと安いと助かるのですが、ちょっと頼みすぎましたね。

でも、いつ来てもいっぱいで、活力をもらえると同時に美味しいお料理とお酒で英気の養えるお店です!

ぜひ行ってみてください!

ごちそうさまでした!


レストラン・飲食店ランキング

和食、日本料理カテゴリの最新記事