日本酒と妄想料理のあれこれ(和歌山県 中野BC㈱ 紀伊国屋文左衛門 純米酒)

日本酒と妄想料理のあれこれ(和歌山県 中野BC㈱ 紀伊国屋文左衛門 純米酒)
Advertisement



さて、今日も京都の割烹「木山」さんよりお届けしたいと思います。

今日ご紹介するのは、和歌山県のお酒。和歌山のお酒の紹介は初めて!

和歌山のお酒は平和酒造さんの「紀土」くらいしか飲んだことがないので楽しみです。

和歌山県 中野BC株式会社 紀伊国屋文左衛門 です。(初めて聞く会社とお酒でした)
こんな感じのエチケットです。

夏っぽい水色のボトルが涼し気でいいですね。

久々にお酒の情報がありましたので記載しておきますね。

アルコール度数 15度
使用米 山田錦 / 美山錦
精米歩合 65%
日本酒度 +9.5
酸度/アミノ酸度 1.7 / 1.3

早速テイスティングしていきます。
外観…ほぼ無色透明
香り…香り自体は薄め。メロンのような香り、繊細なイメージ
味わい…味わいはとてもきれいな印象のお酒、コクと旨味がしっかりと有るのだが、酸味がきれいに全体をまとめていて、キレよくしている。なんせ軽快で爽やかな印象のお酒。
夏にはとてもいいお酒だと感じました。

それでは今日の妄想料理へ行きたいと思います

今日の妄想料理は、軽快できれい。あまり食事の邪魔をしない印象がありましたので、
このような料理はいかがかな?

落とし鱧はあまり好きではないのですが、焼霜の鱧は好きですので、焼霜した鱧で握ったお寿司に軽く梅をのせていただく料理。

軽快できれいなこのお酒と、あまり主張はしない繊細な味わいの鱧とほんのり梅の酸がきいたお寿司の組み合わせはきっと
相性抜群なはず!

久々に、回っていないお寿司屋で、日本酒でも呑みながら、腹いっぱい寿司食べたいな−。

そんな妄想とともに、またそのうち会いましょう!

では!

紀伊国屋文左衛門 純米酒 辛口 1800ml【日本酒】【地酒】【からくち】【和歌山県】【中野BC】【きのくにやぶんざえもん】【お中元】【御中元】【ギフト】【プレゼント】

価格:2,808円
(2019/8/13 23:50時点)
感想(0件)


日本酒ランキング

日本酒カテゴリの最新記事