美味しいものトラベラー(愛知県 鶴舞 シクラメンテ)

美味しいものトラベラー(愛知県 鶴舞 シクラメンテ)

Advertisement

今日は、愛知県 中区の鶴舞地区にあります シチリア料理のレストラン 「シクラメンテ」 さんへ行ってまいりました。

お料理は¥5000のコースと¥8000のコースが有り
アップチャージをすると、Tボーンステーキや、ウニのパスタなどが食べられるようになっています。

今回は¥8000のシェフのおまかせをお願いしました(アップチャージ今回はしませんでした)

お店の中は、シチリアで買ってきたであろう調度品が、所狭しと並んでいて、シチリアにはいったことはありませんが、
きっと、こんな食堂的なお店がたくさんあるのであろうことが想起されます。

このような内装のお店です。

そして、今回はワインとビールとグラッパを頂いてきました。
先にこちらも紹介しておきます。

スタートはイタリアビールのメッシーナから。スッキリとした味わいで、日本のビールに近いものがありました。

そしてワインは2種類。
左が白ワイン「ANFORAJE」というシチリアの白ワイン(日本にもあまりはいってきていないワインらしいです)
右は赤ワイン「MUNJEBEL VA」というシチリアの赤ワイン。

両方とも初めて出会うワインの味わいだったのですが、非常に美味しかったです。

最後はグラッパを(3人でいったので3種類注文しました)
わたしは、アマローネのグラッパを。
柔らかな味わいでアルコール度が40度以上あることを思わず忘れてしまうようなまろやかさでした。

それではここからは料理をご紹介していきます。

アミューズはチンタセネーゼの生ハムと黒イチジクです。
チンタセネーゼの生ハムを食べるのは久々ですがやはり美味しい!後、黒イチジクも味がしっかりとしていて、相性が抜群です。

前菜は盛り合わせで、
本マグロのカルパッチョ、オレンジ、フェンネル
本マグロのコンフィ
白魚と茄子のカポナータ、レモンのエスプーマ
ヒラメ、スピルリナパウダー、オリーブのキャビア
の4種類。どれもシチリアの代表的な食材を使っての前菜でした。お酒が進む!

そして続いてはお魚料理
のどぐろと貝のアクアパッツアのような料理。
貝の旨味が美味しい!

そしてパスタは
カカオを練り込んだパスタと、カニとポロネギ、マグロのボッタルガ

このパスタはアツアツではなく、ほの温かいパスタだったのですが、香りと甘みが引き立っていて、とても美味しくて驚きです。
熱々のパスタではなくても美味しいのですね。

その間にもパルミジャーノのクッキーや玉葱のパンとクルミのパンが提供されました。
パルミジャーノのクッキーはお持ち帰りしたいくらい美味しい!

次はリゾットです
サルシッチャとネグロアマーロというワインで炊いたリゾットと、サマートリュフ 
牛のチーズのソース。

これも初めて食べるタイプのリゾット(しかも四角くでてきて驚き)。
でも、とても美味しい。赤ワインとの相性が抜群

そしてメインは
さつま牛のイチボ肉と白インゲンのペースト。
夏のお野菜とモデカチョコレートのソース

オクラが正立しているのが印象的。
さつま和牛はとても旨味があり美味しい!

そして、追加でチーズも頼みました
羊のチーズ2種類と、牛のチーズ

どれも知らないチーズ…(一時期チーズの勉強してそれなりに知っているのですがね…。また勉強し直そう)
添えてあるオレンジの蜂蜜が美味しい。
チーズはかなり個性的ですが、酒飲みには美味しいチーズでした!!

そしてデザートは
メロンのデザート

食後に小菓子と豆の種類が選べるエスプレッソを頂いて

終了。

あまりにも楽しすぎて、4時間もいてしまいました…

夜遅くまでありがとうございます。

色々名古屋にはレストランは多いですが、こういう独特の雰囲気のレストランは数少なくて、楽しいですね。

こんなレストランが増えれば、外食ライフももっと楽しくなりそう!

それでは、また!


レストラン・飲食店ランキング

イタリアンカテゴリの最新記事