日本酒と妄想料理のあれこれ(富山県 枡田酒造 満寿泉 全麹 熟成古酒)

日本酒と妄想料理のあれこれ(富山県 枡田酒造 満寿泉 全麹 熟成古酒)
Advertisement



今日は、富山県にあるお寿司屋さんに教えてもらった美味しいお酒の紹介です。

富山県 枡田酒造 満寿泉 全麹 熟成古酒です。

こんなエチケットです。

そして今回は熟成古酒でして。
作られた年がこちら

【17.1】

2017年1月ではなくって平成17年1月です。
おおよそ23年前のお酒です。

日本酒で23年ものはなかなかお目にかかることがないのでかなり楽しみです。

ちなみにこのお酒は、出来上がった当時はあまり売れ行きが良くなかったらしく、とはいえど捨てずに捨てれず、酒蔵の隅に追いやられていたのを20年ぶりくらいにテイスティングしたら、あら不思議。とても美味しくなっているからまた売りに出してみよう。

という流れで売りに出されたお酒らしいです。

なので、このお酒はもう多分、よっぽどでない限りは手に入らないであろうお酒であろうと思います。

またこのお酒は、全麹の名の通り、掛米はなしのすべて麹米で作られているお酒で、普通のお酒よりもかなり手間ひまがかかっているお酒です。

それではテイスティングしてまいります。

外観…レモンイエローとゴールドの間くらいの色合い。クリアー。熟成古酒で20年以上立っているのにこの透明度は驚き。
香り…酸味を感じる、日本茶葉の香り、かりんのような香り
味わい…最初に上品な酸味を感じる。 その後に熟成酒独特のコクがやってくるのだが、キレはいい。ただ深い余韻がありコクを感じる。
熟成酒の中でも独特な味わいである。
おそらく唯一無二の世界観だと感じます。

さてそれでは今日の妄想料理ですが、
何にしようかとても迷いますが、今日はこちら

銀鱈の西京味噌焼き。

せっかくなので洋食との組み合わせを考えたのですが、このお酒の独特のコクと、白味噌の甘みとコクが確実にマッチすると思い
なおかつ、銀鱈の脂が乗っている感じが更に相性を良くしてくれるであろうと妄想しちゃいました。

なかなか出会う機会がないお酒かもしれませんが、もし見つけたら絶対、合わせてみてください!!

それでは!


日本酒ランキング

日本酒カテゴリの最新記事